歯列矯正の注意点|歯列矯正やインプラントを大成功させるために必ず知っておくべきこと

歯列矯正を受けられない人もいる

歯並びが悪いからといって、全員が歯列矯正を受けられるわけではありません。中には治療を受けられない人もいるので注意しておきましょう。

歯列矯正の注意点

女性

虫歯がある人

歯列矯正を受けられない人に該当するのは、「虫歯がある人」です。虫歯がある状態で治療してしまうと、後に虫歯を抜歯する際に矯正費用が無駄になるからです。ですから虫歯がある人は、歯列矯正の前に虫歯治療を受ける必要があります。

アンキローシスの人

アンキローシスとは、歯と歯を支えている歯槽骨が炎症を起こし、くっつく病態です。自分がアンキローシスかどうかわからない場合は、医師にチェックしてもらいましょう。

特定の食べ物に注意

このような注意点だけではなく、矯正治療中の注意点も把握しておくことが大切です。基本的に歯列矯正をしている時は、ガムのような粘着性が強いものは、ブラケットが外れる可能性があるので食べられません。また、せんべいのような固いものも食べることはできません。

コーヒーは避ける

コーヒーが好きな人には辛い話ですが、矯正治療中は、着色が強い飲み物は避けるべきです。ブラケットに色が付く可能性がありますし、衛生的にも良くありません。他にも様々な注意点があるので、町田で開業している医師から説明を受けたり、実際に歯列矯正をした人の口コミを見たりして参考にすると良いでしょう。

広告募集中